Raymat

レイマット社 (アメリカ)

ABOUT
会社概要

レイマット社

レイマット社(Raymat Material, Inc.)は、科学的オリゴマー(重合体)の設計に関する深い専門知識を有したテクノロジー会社です。光ファイバ、フォトニクス、半導体やレーザー向けの紫外線硬化(UV cure)によるコーティング剤や接着剤を米国・カリフォルニアのシリコン・バレーの研究所で生産しています。

レイマット社ホームページ(英語)

  • 会社概要イメージ写真
  • 会社概要イメージ写真
  • 会社概要イメージ写真

PRODUCTS
取扱商品

低屈折率UV硬化樹脂

■製品選択チャート

Liquid Refractive Index
(25℃,589nm)
Liquid Viscosity*
(25℃,cps)
Cured Modulus
(2.5% Strain 25℃,Mpa)
Cured Elongation at Break
(25℃)
Cured Tensile Strength
(25℃,Mpa)
Cured Refractive Index
(25℃,589nm)
Approx. Cured Numerical Aperture
(25℃,850nm)
Tg(℃)
(tan δ
peak DMA)
RMAT137 1.355-1.365 2500-3500 1.43 107% 0.85 1.365-1.375 0.51-0.54 26.1
RMAT138 1.369 3000-6000 44 10% 20.2 1.385 0.46 29.5
RMAT140 1.382 3000-6000 212 4% 3.3 1.398 0.45 64.2
RMAT141 1.392 3000-6000 338 3% 4.2 1.410 0.41 72.6
RMAT708 1.386 3000-6000 551 3.50% 12.3 1.406 0.42 76.4
RMAT370-1 1.365-1.375 3000-6000 21 49% 5.7 1.375-1.385 0.48-0.51 31.3
RMAT800 1.460-1.470 3000-5000 0.9 101% 0.42 1.468 NA -40.7

注記: コーティング粘性範囲は変更されることがあり、場合によっては顧客条件に基づいて調節することも可能です。

お気軽にお問い合わせください。